インプラントで気持よく

インプラントのメリット

インプラントで口内も清潔に

インプラントによる治療法は、入れ歯に比べ見た目がきれいになることはよく知られています。でもそれだけではありません。入れ歯は食べ物が挟まりやすく、入れ歯そのものだけではなく、口内全体が不衛生になりがちです。そのため、他の歯が歯周病や虫歯になる可能性が大きくなります。インプラントは、人工歯根がしっかりと歯を支え、他の歯に負担をかけることがありません。歯を失う前と同じように歯を磨くこともできます。見た目だけではなく、口内もきれいに保ちやすい治療技術といえます。

インプラントのメリット

部分的な治療の場合、部分入れ歯やブリッジなどの治療方法では両隣の健康な歯に負担をかけて寿命を縮めてしまいますが、インプラントでは健康な歯はそのままで、歯の寿命を縮めることなく治療を行えます。外観も良く、自分の天然歯とほとんど区別がつかないようにすることもできるメリットがあります。また、インプラントは直接あごの骨に埋め込んで固定するため、歯が安定して違和感が少なく、咀嚼力も高いため、自然に食事を行えるなどのメリットがあります。耐用年数も高いため、治療を受けることで安全に利用することができます。

インプラントの施術情報

© Copyright インプラントの施術方法. All rights reserved.